メールの設定- Outlook 2013/2016

このページでは、Microsoft 「 Outlook 2013/2016 」 のアカウントの設定、外出先( NCV以外の回線 )で使用する際の設定、あるいは受信済みのメールをサーバーから削除する方法についてご紹介します。 説明画像はOutlook2013用ですが、操作は概ね同様です。
※お手元に 「 インターネット登録票 ( OMN登録票 ) 」 がない場合は、設定いただくことができません。再発行のお手続きをしますので、NCV ( 0238-24-2525 ) までお問い合わせください。

01 Microsoft 「 Outlook 2013/2016 」 の設定方法

1.メールソフトを起動します。

メールソフト起動

2.下の画面が表示されたら、 [ 次へ ] をクリックします。

次へクリック

3.次の画面で、 [ はい ] を選択し、 [ 次へ ] をクリックします。

はいを選択して次へクリック

4.[ 自分で電子メールやその他のサービスを使うための設定をする ( 手動設定 ) ]を選択して [ 次へ ] をクリックします。

自分で電子メールやその他のサービスを使うための設定をするを選択して次へ


5.[ POPまたはIMAP ]を選択して [ 次へ ] をクリックします。

POPまたはIMAPを選択して次へ


6. 「 インターネット登録票 ( OMN登録票 ) 」に従い、下記の通り設定し、 [ 次へ ] をクリックします。

  • 名前…ご本名,ニックネーム,社名等( 任意 )
  • 電子メールアドレス…登録票の「 電子メールアドレス 」
  • アカウントの種類…POP3を選択
  • 受信メールサーバー…登録票の「 POP3サーバー名 」
  • 送信メールサーバーDNS…登録票の「 SMTPサーバー名 」
  • アカウント名…登録票の「 POPアカウント 」
  • パスワード…登録票の「 パスワード 」
  • [ 次へ ] をクリックしたらアカウント設定を自動的にテストする…チェックを入れます
  • 新しいOutlookのデータファイル…チェックを入れます

各項目を設定して次へ


7.[ 受信メールサーバー ( POP3 ) へのログオン ]、[ テスト電子メールメッセージの送信 ] ともに [ 完了 ] と表示されることを確認し、[ 閉じる ] をクリックします。
 ※[ 完了 ] と表示されない場合は入力に誤りがありますので、[ 閉じる ] をクリックしてから、前画面の [ POPとIMAPのアカウント設定 ] で入力内容を確認してください。

受信メールサーバーへのログオン、テスト電子メールメッセージの送信ともに完了と表示されていることを確認


8.[ 完了 ]をクリックして終了です。
 ※[ 完了 ] をクリックしないと、ここまでの設定が無効になってしまいますので、確実に [ 完了 ] をクリックしてください。

完了をクリック



02 外出先におけるメールの設定 ― Windows Liveメール 2013/2016

1.メールソフトを起動します。

メールソフト起動

2.[ ファイル ] タブをクリックします。

ファイルタブクリック

3.[ アカウント設定 ] をクリックし[ アカウント設定( A ) ]をクリックします。

アカウント設定をクリックしアカウント設定( A )クリック

4.[ 電子メールアカウント ] 画面で、対象のメールアドレスをダブルクリックします。

対象のメールアドレスダブルクリック


5.[ 詳細設定 ]をクリックします。

詳細設定クリック


6.[ 詳細設定 ]タブをクリックして、[ 送信サーバー( SMTP ) ] のポート番号を「 587 」に変更します。

詳細設定タブクリック、送信サーバーのポート番号を587に変更


7.次に[ 送信サーバー ]のタブをクリックします。 [ 送信サーバー( SMTP ) は認証が必要 ]に チェック、[ メールサーバーと同じ設定を使用する ]を選択し、[ OK ] をクリックします。

送信メールサーバータブクリック、送信サーバーは認証が必要にチェック。メールサーバーと同じ設定を使用するを選択しOK


8.[ 次へ ]をクリックします。

次へ


9.[ 受信メールサーバー ( POP3 ) へのログオン ]、[ テスト電子メールメッセージの送信 ] ともに [ 完了 ] と表示されることを確認し、[ 閉じる ] をクリックします。
 ※[ 完了 ] と表示されない場合は、入力に誤りがありますので[ 閉じる ] をクリックしてから[ POPとIMAPのアカウント設定 ] 画面の入力内容を確認してください。

受信メールサーバーへのログオン、テスト電子メールメッセージの送信ともに完了と表示されていることを確認


10.[ 完了 ]をクリックして終了です。
 ※[ 完了 ] をクリックしないと、ここまでの設定が無効になってしまいますので、確実に [ 完了 ] をクリックしてください。



完了をクリック



03 受信済みのメールをサーバーから削除する設定

1.メールソフトを起動します。

メールソフト起動

2.[ ファイル ] タブをクリックします。

ファイルタブクリック

3.[ アカウント設定 ] をクリックし、表示されたメニューから [ アカウント設定 ] を選択します。

アカウント設定クリック、アカウント設定選択

4.設定を変更するアカウントを選択し、[ 変更 ] をクリックします。

対象のアカウントを選択し、変更クリック

5.次の画面が表示されたら、[ 詳細設定 ] タブをクリックします。

詳細タブクリック

6.[ 詳細設定 ] 画面が表示されます。以下を参照し、各項目をご利用に合わせて設定します。[ OK ] ボタンをクリックして、終了です。

  • [ サーバーにメッセージのコピーを置く ] …チェックを入れます
  • [ サーバーから削除する [ 14 ]日後 ] …チェックを入れ、日数を設定します

  •   ※ メールソフトでメールを受信し、設定した日数の経過後にサーバー上のメールを削除します。
       一日20通程度のメールを送受信するとき、一般的な使い方の場合、24日程度で容量オーバーすると推定されます。
       余裕を持たせるために短めに設定してください。

各項目設定




お電話

資料請求・申し込みフォーム

ページトップへ