ワンクリック詐欺について

ワンクック詐欺の被害にあった際、どのように対処すればよいのか。このページでは、近年巧妙化しているワンクリック詐欺に関して、基本的な情報を紹介しています。

01 ワンクリック詐欺とは

アダルト系サイトなどで、何気なくダウンロードボタンや画像をクリックすると、いきなり 「ご入会ありがとうございます!お客様のパソコン情報を登録させていただき、入会手続きが完了いたしました」などと 有料サイトの会員登録完了画面が表示され、期日までに料金(会費)を指定口座に振り込むよう要求されるという 事例が多発しております。 このようなサイトでは、次のような表示をすることで、閲覧者の不安心理を煽るなど悪質化しております。

・IPアドレス(ホスト名)やプロバイダ名等の利用記録を画面に表示する。
・入金確認が出来ない場合は、IPアドレス、リモートホスト、アクセスログをプロバイダに提出しお客様のプロバイダ契約情報から自宅、勤務先等へ直接請求する。
・暴力団に債権回収を行わせる。

02 NCVのお客様情報の取り扱いについて

弊社にてお預かりいたしておりますNCV会員様の個人情報につきましては、警察、司法機関などによる 公式な手続きに則った後の、公的な開示命令があった場合での情報開示を除き、民間企業や個人からの要請で、 第三者に対してNCV会員様の情報を開示することは一切ございませんので、ご安心ください。弊社の「個人情報の保護に関して」定めたページはこちらです。

03 不正請求への対処について

もしも、お客様のご意思に反して、会員の登録がなされた場合や、 それに伴ったご請求に関しまして不審な点が見られる場合には、該当の電子メール、はがき、封書などを保管の上、 最寄の消費者センターや警察署などにご相談されることをおすすめします。 アダルトサイトや出会い系サイトなどに関する架空請求の手口は日々巧妙化、悪質化する傾向にあります。 お客様自身におかれましても充分ご注意いただきますよう、お願い申し上げます。

04 参考サイト

■ 国民生活センター
 「 手口が多様化・巧妙化しているワンクリック請求 」 http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20091203_1.html
■ 警視庁
 「 インターネット閲覧中に突然料金請求画面が表示された 」http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/sodan/nettrouble/jirei/one_click_scam.html



お電話

資料請求・申し込みフォーム

ページトップへ