パソコン1台をD-ONU(またはモデム)に接続する - Windows10

このページでは、固定IPアドレスでご契約の方が、Widows10 のパソコン1台をD-ONU ( またはモデム ) に接続する方法をご紹介します。
※お使いのパソコンのOSやブラウザソフトなどによって、デザインが異なります。
※お手元に 「 インターネット登録票 ( OMN登録票 ) 」 をご準備ください。 「 インターネット登録票 ( 以下、登録票 ) 」 がない場合は、設定いただけない場合があります。 再発行のお手続きをしますので、NCV ( 0238-24-2525 ) までお問い合わせください。

01 Windows10 TCP/IP手動設定

1.スタートボタンの上で、右クリックをし、表示されたメニューの中から [ コントロールパネル ] をクリックします。

スタート画面右クリック

2.[ ネットワークとインターネット ] をクリックします。

ネットワークとインターネットをクリック

3.[ ネットワークと共有センター ] をクリックします。

ネットワークと共有センターをクリック

4.[ アダプターの設定の変更 ] をクリックします。

アダプターの設定の変更をクリック

5.[ ローカルエリア接続 ] を右クリックし、次に [ プロパティ ] をクリックします。

ローカルエリア接続のプロパティをクリック

6.[ インターネット プロトコル バージョン4 (TCP/IPv4) ] を選択し、次に[プロパティ]をクリックします。

インターネットプロトコルバージョン4をダブルクリック

7.[ 次のIPアドレスを使う ] 、[ 次のDNSサーバーのアドレスを使う ] を選択し、「 登録票 」に記載された数値を入力します。

  • ・IPアドレス…登録票の「 IPアドレス 」
  • ・サブネットマスク…登録票の 「 サブネットマスク 」
  • ・デフォルトゲートウェイ…登録票の 「 ゲートウェイアドレス 」
  • ・優先DNSサーバー…登録票の 「 プライマリDNSサーバーアドレス 」
  • ・代替DNSサーバー…登録票の 「 セカンダリDNSサーバーアドレス 」

IPの設定

8.[ OK ] ボタンをクリックして終了です。

OKボタンをクリックして終了


お電話

資料請求・申し込みフォーム

ページトップへ