無線ルーターの設定 - NEC PA-WG600HP

このページでは、無線ルーター「 NEC PA-WG600HP 」の設定の仕方をご紹介します。
※お使いのパソコンのOSやブラウザソフトなどによって、デザインが異なります。
※お手元に 「 インターネット登録票 ( OMN登録票 ) 」 をご準備ください。 「 インターネット登録票 ( 以下、登録票 ) 」 がない場合は、設定いただけない場合があります。 再発行のお手続きをしますので、NCV ( 0238-24-2525 ) までお問い合わせください。

01 NEC PA-WG600HP 購入後、初めて設定する場合

1.まずはじめに、ルーター機器本体のモード切り替えスイッチを [ RT ] にします。
 ※工場出荷時は [ RT ] になっています。

切り替えスイッチをRT

2.ブラウザソフトを起動し、アドレスバーで 「 http://192.168.10.1/ 」と入力します。

ブラウザソフトを起動する

アドレスの入力

3.[ パスワード ] と [ パスワード再入力 ] にお好きなパスワードを入力して、[ 設定 ] ボタンをクリックします。
 ※ここで入力したパスワードは、今後ルーターにアクセスする際に必要となります。

パスワードに任意の値を入力して設定

4.[ ローカルルータ ] を選択し、 [ 次へ ] ボタンをクリックします。

ローカルルータ を選択し次へ

5.[ OK ] ボタンをクリックします。

OKボタンクリック

6-1.接続設定をします ~ グローバルDHCPサービスでご契約の方

  次の通りチェックした後、[ 設定 ] ボタンをクリックします。

  • DHCPクライアント機能…「 DHCPクライアント機能 」の 「 使用する 」 にチェックします。
  • ゲートウェイ…「 サーバから割り当てられたアドレス 」 の 「 使用する 」 にチェックします。
  • ネームサーバ…「 サーバから割り当てられたアドレス 」 の 「 使用する 」 にチェックします。
  • ドメイン名/ホスト名…「 WAN側ドメイン名配布機能 」 の 「 使用する 」 にチェックします。

使用するにチェックし設定クリック

6-2.接続設定をします ~ 固定IPアドレスでご契約の方

    [ DHCPクライアント機能 ] で [ 使用する ] のチェックを外します。登録票に従い、以下の情報を入力します。

  • IPアドレス…登録票の 「 IPアドレス 」
  • ネットマスク( ビット指定※ )…登録票の 「 サブネットマスク 」
  • ゲートウェイ固定アドレス…登録票の 「 ゲートウェイアドレス 」
  • プライマリDNS…登録票の 「 プライマリDNSサーバーアドレス 」
  • セカンダリDNS…登録票の 「 セカンダリDNSサーバーアドレス 」

  ※ネットマスク( ビット指定 )はこちらをご参照ください。

   入力完了後、[ 設定 ] ボタンをクリックします。

IPアドレス入力

7.下記メッセージが表示されるので、そのまま待ちます。

メッセージが表示されるまで待機

8.設定が完了すると次の画面が表示されます。 [ × ] を押して終了です。

設定完了後の画面



02 NEC PA-WG600HP 再設定する場合

1.まずはじめに、ルータ機器本体のモード切り替えスイッチを [ RT ] にします。
※工場出荷時は [ RT ] になっています。

切り替えスイッチをRT

2.ブラウザソフトを起動し、アドレスバーで 「 http://192.168.10.1/ 」 と入力します。

ブラウザソフトを起動する

アドレスの入力

3.ユーザー名( 上段 )に 「 admin 」 、パスワード( 下段 ) にパスワードを入力し、[ OK ] ボタンをクリックします。
 ※NCVレンタルのルーターの場合、パスワードは 「 admin 」 に設定されています。
 ※パスワードをご自分で設定された場合は、そのパスワードを入力してください。

ユーザー名、パスワードを入力

4.ルーターの設定画面が開きます。 [ 基本設定 ] をクリックします。

ローカルルータ を選択し次へ

5-1.接続設定をします ~ グローバルDHCPサービスでご契約の方

  [ 接続先設定 ] をクリックして、次の通りチェックしてください。

  • DHCPクライアント機能…「 DHCPクライアント機能 」の 「 使用する 」 にチェックします。
  • ゲートウェイ…「 サーバから割り当てられたアドレス 」 の 「 使用する 」 にチェックします。
  • ネームサーバ…「 サーバから割り当てられたアドレス 」 の 「 使用する 」 にチェックします。
  • ドメイン名/ホスト名…「 WAN側ドメイン名配布機能 」 の 「 使用する 」 にチェックします。

  入力完了後、[ 設定 ] ボタンをクリックします。

使用するにチェックし設定クリック

5-2.接続設定をします ~ 固定IPアドレスでご契約の方

   [ DHCPクライアント機能 ] で [ 使用する ] のチェックを外します。登録票に従い、以下の情報を入力します。

  • IPアドレス…登録票の「IPアドレス」
  • ネットマスク( ビット指定※ )…登録票の「サブネットマスク」
  • ゲートウェイ固定アドレス…登録票の「ゲートウェイアドレス」
  • プライマリDNS…登録票の「プライマリDNSサーバーアドレス」
  • セカンダリDNS…登録票の「セカンダリDNSサーバーアドレス」

  ※ネットマスク( ビット指定 )はこちらをご参照ください。

   入力完了後、[ 設定 ] ボタンをクリックします。

IPアドレス入力

6. [ 保存 ] をクリックした後、 [ × ] を押して終了です。

設定完了後の画面



お電話

資料請求・申し込みフォーム

ページトップへ